MENU

ハイドラフェイシャル導入キャンペーン

キャンペーン限定価格 13,200-

ご予約はこちら

ハイドラフェイシャルとは?

ハイドラフェイシャルは、3ステップ30分で6つの機能「クレンジング、ピーリング・毛穴吸引、保湿、美容液導入、保護」を行う美容トリートメントです。ハイドラフェイシャルだけが米国で取得した特許技術を使用して、おうちで取れない毛穴の汚れを除去しながら、保湿成分を含む美容液を肌に浸透させます。施術直後から肌がやわらかくツルツルに明るくトーンアップし、さらにその効果は長期間持続します。

海外のハリウッドセレブがこぞって取り入れていると話題の美容法

 

Media情報

こんなお肌の悩みをお持ちの方に

 

痛みやダウンタイムの少ない低刺激なピーリング

 

ハイドラフェイシャルでのピーリングは、水流の力で肌表面や毛穴の汚れを取り除くため、肌を必要以上に傷つける心配がありません。
施術中の痛みやダウンタイムもほぼなく、ピーリングと同時に美容成分を導入するため、肌への刺激は最小限でありながらも、高い効果が期待できます。

1回の施術で肌質の変化を実感

洗顔では落としきれない毛穴の奥に蓄積した皮脂や角栓などの汚れを除去し、保湿を行います。施術直後から肌質の変化や保湿効果、肌のトーンアップが期待できます。

複数の肌トラブルを同時に改善

いちご鼻と呼ばれる毛穴の詰まりが原因で起こる小鼻の黒ずみ、皮脂や角栓による毛穴汚れ、脂性肌、小じわやくすみなど、複数の肌トラブルに効果があります。

 ダウンタイムなし、どんな肌でも効果は無限大

乾燥肌やオイリー肌、荒れ肌など全ての肌質に対して幅広い効果が期待でき、ダウンタイムもなく、施術後すぐのメイクも可能です。余分な角質やクレンジングで落としきれないメイク汚れ、毛穴の角栓、黒ずみ(※汚れや古い角質による)まで一気にきれいにすることができます。通常のケミカルピーリングにはない爽快感はやみつきです。                                  海外のメディアやハリウッドセレブにも話題のハイドラフェイシャルは日本に上陸後、モデルや美容通の芸能人の間でも大人気に!多くのファンを抱えるトリートメントです。

ハイドラフェイシャルと他の施術との違い

ハイドラジェントルとの違い

ハイドラフェイシャルとハイドラジェントルの施術目的は似ていますが、使用する機器が異なります。
ハイドラフェイシャルは米国Edge Systems社の登録商標で、日本の厚生労働省にあたる米国のFDAに認可されている機器を使用します。一方ハイドラジェントルは韓国製のものを使用します。

ケミカルピーリングとの違い

ハイドラフェイシャルとケミカルピーリングは、両方とも肌の調子を整えるための施術ですが、それぞれ異なる方法で効果を得ることができます。
ハイドラフェイシャルは、特殊な機器を使って毛穴の詰まりを取り除き、肌表面の角質層を柔らかくした後、保湿成分をたっぷりと浸透させることで、肌の保湿力をアップさせ、潤いを与えます。
この施術は、肌の水分量を増やすことで、乾燥や小じわ、くすみなどの改善に効果があります。
一方、ケミカルピーリングは、酸や酵素、レーザーなどの化学物質を使って、肌表面の角質層を除去し、古い角質やくすみを取り除くことで、新しい肌細胞の生成を促進します。
この施術は、肌質の改善やシミ、にきび跡などの治療に効果がありますが、肌の敏感な方や、深いピーリングを行う場合は、施術後にしばらく肌が赤くなることがあります。
ハイドラフェイシャルは、ケミカルピーリングに比べて、肌に負担がかからないため、比較的穏やかな施術と言えます。
また、痛みや刺激が少なく、施術後に肌のトラブルが起きにくいという特徴があります。

ダーマペンとの違い

ハイドラフェイシャルとダーマペンは、両方とも肌の美容施術に用いられますが、異なる方法で肌にアプローチする点が異なります。
ハイドラフェイシャルは、特殊な機器を使って、肌表面の古い角質を取り除き、保湿成分を浸透させることで、肌の水分量を増やし、潤いを与える施術です。
肌の乾燥や小じわ、くすみなどを改善するために用いられ、痛みやダウンタイムがなく、即効性があります。一方、ダーマペンは、微細な針を使って肌に微細な穴を開け、肌の再生を促進する施術です。
肌表面に穴を開けることで、肌の自然治癒力が働き、コラーゲンやエラスチンなどの保湿成分が生成されます。この施術は、ニキビ跡やシミ、たるみなどの治療に効果がありますが、施術中は少し痛みを感じることがあり、ダウンタイムが必要です。
ハイドラフェイシャルは、肌表面にアプローチする施術であり、ダーマペンは、肌の深層にアプローチする施術であるという点が異なります。

他のピーリングとの違い

ハイドラフェイシャルの特長は、米国で特許を取得した「*ボルテックス フュージョン テクノロジー」にあります。FDA(米国食品医薬品局)認可のマシンで安全性も高く、特殊なチップが余分な皮脂や角質をやさしく剥離し、毛穴の奥の汚れを洗い出します。

*「ボルテックス フュージョン テクノロジー」とは
HydroPeel®チップという米国で特許取得済のスパイラルデザインチップの使用と、ハイドラフェイシャル独自のバキュームテクノロジーを組み合わせることにより、ボルテックス(渦巻)効果を生み出し、不純物を簡単に除去すると同時に、保湿成分を含む美容液を肌に浸透する技術です。

 

3ステップ30分で自分史上最高の素肌へ

ハイドラフェイシャルは、3ステップ30分で6つの機能「クレンジング、ピーリング・毛穴吸引、保湿、美容液導入、保護」を行う美容トリートメントです。

 

1.クレンジング+ピーリング【Step.1】クレンジング  (ピーリング+吸引)

ディープクレンジングで古い角質や脂質を柔らかくしながら、ピーリングで肌の再生を促します。

 

 

2.毛穴ケア+保湿

【Step.2】ピーリング+吸引

次に毛穴に溜まった皮脂や汚れを吸引しながら、同時に保湿成分を浸透させることで肌を鎮静化します。

 

 

3.美容液導入+保湿【Step.3】毛穴吸引(顎と鼻のみ)+保湿

最後に肌表面に抗酸化成分と美容成分ペプチドを浸透させ、肌を保護します。また有効成分の効果により、肌のハリとツヤが導き出されます。

BBEFORE / AFTER

ビフォー/アフター

小じわ

日焼けによるダメージ

ほうれい線

シミ

荒れ肌+オイリー肌

剥離した皮膚は水流にのり吸引され、廃液とともに排出されます

 

施術後は、廃液ボトルに角質や皮脂が浮き出ていることが確認できます。皮脂が多いほど濁りが濃く、皮脂量に比例して液色が白濁します。また、毛穴の黒ずみが多く、皮脂の酸化が進んでいる場合、オレンジ色になります。

ご予約はこちら

関連記事

PAGE TOP